日本ソーシャルワーク教育学校連盟の主催する「コミュニティにねざした福祉人材を養成する研修(こふく研)」の案内が届きました。宮崎県社会福祉士会では、初任者・ベテラン含め多くの会員に受講をお願いいたします。


 

今回、福祉の仕事に携わる就職1~3年目の方を主な対象として、様々な「福祉に携わる人」が〈福祉の仕事の醍醐味とは?〉〈福祉の仕事の連携ってなんだろう?〉〈いま災害がおきたら、自分たちはどうするんだろう?〉…などを一緒に考えることができるオンライン配信型の「コミュニティにねざしたふくし人材を養成する研修」(略称:こふく研)を開催することとなりました。若手の方だけではなく、中堅・ベテランの方にも広くご視聴いただける内容となっております。また福祉の仕事をされている方だけでなく「福祉ってどんなもの?」という方にもぜひご覧いただければと思います。「こふく研」が「いままで気がつかなかったことに気づけるところ」として、みなさまの福祉への思いを温め、日々の仕事を後押しする時間となれば幸いです。

実施方法:Zoomウェビナーによる日時指定配信
配信日:2021年1月29日(金)16:00~19:00

        1月30日(土)10:00~13:00

        1月31日(日)10:00~13:00

      ※3日間とも同様の内容です。

内容:講義や座談会で構成された「観る・聴く」の研修

参加費:無料(参加条件あり)

対象者:福祉・介護・保育など福祉の仕事に携わっている方、福祉事業の経営者、学生、ボランティア活動に関わっておられる方、福祉に関心のある方

*初任者向けの内容ですが、経験年数や職務経験の有無に関わらず受講可能です。

*事前の申し込みが必要です。下記に申込フォームがあります。

 申込〆切:2021 年1月 25 日(月) 23:59 まで

内 容:①「ふくし」の魅力にせまる!(講義)

    ②現役スタッフさんいらっしゃい!~福祉に携わる皆さんの座談会~  

    ③スタジオトーク~福祉の先達から贈るエール~

    *①~③を動画番組のように編集した3時間の「観る・聴く」研修(教材)として配信します。


詳細・申込:

  1. フライヤー・内容・趣旨(PDF)
  2. ポスター(PDF)
  3. 申込フォーム(ソ教連様が準備したフォームにJump)←申込みはこちらから

【申込後の流れ】

  1. 参加登録が行われた旨、自動返信が登録メールアドレスに送信されます。
  2. 2021年1月中旬頃に配信されるZoom登録のURLを登録電子メールアドレスにご連絡します。事前に登録を済ませ、当日視聴できるURLを取得してください。
  3. 配信日当日にご視聴・受講ください。
  4. 事後、リフレクションシートの提出やアンケートの回答が必須となります。ご対応ください。

★適宜、電子メールにてご案内を送信する場合があります。


この研修は、『新たな社会福祉士養成カリキュラムにおける教員研修のあり方に関する調査研究事業』厚生労働省令和二年度生活困窮者就労準備支援事業費等補助金(社会福祉推進事業分)の一部として開催されます。

撮影協力先の風景(栃木県那須郡那珂川町)