(宮崎県)2019年度成年後見人材育成研修(委託研修)開催のお知らせ


 

日本社会福祉士会から委託を受け、2019年度成年後見人材育成研修を次のとおり開催いたします。


 

1.研修名

 

2019年度成年後見人材育成研修

 

 

2.研修目標 

 

(1)専門職後見人としての社会福祉士が身につけるべき知識・技術を修得し、権利擁護センターにおける成年後見人としての一定の力量を確保すること。

(※本研修の修了は、権利擁護センターぱあとなあ後見人候補者名簿に登録し、受任できる者を養成する「名簿登録研修」の受講要件となります。)

(2)地域で相談援助にあたる者が、成年後見制度活用の知識、技術を修得すること。

 

3.日  時

 

1日目 2019年07月13日(土)

2日目 2019年07月14日(日)

3日目 2019年11月02日(土)

4日目 2019年11月03日(日)

 

4.会  場

 

宮崎県福祉総合センター人材研修館

(所在地 宮崎市原町2-22 宮崎県福祉総合センター 人材研修館内)

 

5.受講対象

 

下記のいずれかの者で、「6 受講要件」の全てを満たす者。

(1)社会福祉士会の権利擁護センターぱあとなあ成年後見人等候補者名簿登録を目指す者

(2)社会福祉士として地域で相談援助を行っている者

 

6.受講要件

 

(1)日本社会福祉士会の正会員である都道府県社会福祉士会に所属する社会福祉士

(2)日本社会福祉士会の基礎課程(基礎研修Ⅰ~Ⅲ)を修了している者、若しくは日本社会福祉士会の旧生涯研修制度の共通研修課程を1回以上修了している者

(3)カリキュラムの全課程を出席できる者

(4)会費の未納がない者

 

7.受講費

 

50,000円

※1)一旦納入さいれた受講費は、研修を主管する社会福祉士会の責による場合以外は、返金いたしません。

※2)振込先については、受講が決定した方へ、後日ご案内いたします。

 

8.申込要領

 

申込用紙に必要事項をご記入の上宮崎県社会福祉士会事務局に、郵便または、FAXにてお申し込みください。(電話・E-Mailでの申込は受け付けておりません

(当会会員用)受講申込書 (Word)

※1)申込期間 4月3日(水)~4月26日(金)(郵便は消印有効、FAXは必着)

※2)他県の方は別に定める様式にて所属の社会福祉士会事務局経由でお申し込みください。 

 

9.受講可否の連絡等


(1)受講可否については、5月中旬ごろまでに郵便にてご連絡します。申込者が定員を超えた場合は、受講できない場合がありますのでご了承ください。
(2)会場案内、受講費の納入方法、テキストの購入方法、事前課題、およびキャンセル等の扱いについては、受講可否の連絡時にご案内します。

 

10.修了要件

 

研修の修了には、次の基準を満たす必要があります。
・面接授業の出席 が 100 %であること
・事前課題を提出すること (期限を過ぎた場合は、修了不可になります) 
・修了評価で一定の水準を満たすこと 

 

11. 自然災害発生等による研修会の中止ついて

自然災害発生等によりやむをえず研修会を中止する場合がございます。判断基準等は研修日の前々日に本会ホームページに掲載しますのでご確認ください。

 

12.主 催  公益社団法人 日本社会福祉士会 生涯研修センター
  主 管   一般社団法人 宮崎県社会福祉士会